2007年02月25日

たとえ世界が空から落ちても

中島みゆき「たとえ世界が空から落ちても」

御乱心時代に終止符を打った1988年のアルバム「グッバイガール」の収録曲。

この曲のタイトル「たとえ世界が空から落ちても」が、何故か魅力的です。
中島みゆきさんの独特な世界だと思います。

続きを読む
2007年02月18日

ひまわり“SUNWARD”

中島みゆき「ひまわり“SUNWARD”」

1994年のアルバム「LOVE OR NOTHING」の収録曲。
このアルバムの中では、この「ひまわり“SUNWARD”」が特にメッセージ色が強く、中島みゆきファンの間でも曲の解釈について、いろいろと議論になったと思います。

誰のせいでもない雨が」や「僕たちの将来」「吹雪」にも何か通じる曲だと思います。

続きを読む
2007年02月15日

成人世代

中島みゆき「成人世代」

1981年のアルバム「臨月」の収録曲。
優しいメロディに辛口の詞の世界です。

初めてこの「成人時代」を聴いたのが、中島みゆきさんの「オールナイト・ニッポン」だった気がします。
この曲を聴くと、どうしても深夜なイメージが浮かびます。

続きを読む
2007年02月10日

中島みゆき提供曲収録のクミコ「十年 ~70年代の歌たち~」

中島みゆきさんが、シャンソンシンガーのクミコさんへ書き下ろし新曲を提供します。

アルバムは、「十年 ~70年代の歌たち~」と言って、懐かしい70年代のフォーク・歌謡曲のカバー集です。

続きを読む
2007年02月08日

旅人のうた

中島みゆき「旅人のうた」

1995年のシングル曲です。
安達祐実主演のドラマ「家なき子2」の主題歌でした。
ドラマの内容は、ともかく(?)曲は壮大で、力強い曲でした。

「家なき子」と言えば、「空と君のあいだに」の方が、印象強いかもしれません。
この「旅人のうた」も当時シングルチャートで1位を記録し、ミリオンセラーとなりました。

続きを読む
2007年02月06日

この空を飛べたら

中島みゆき「この空を飛べたら」

1978年に加藤登紀子さんへ提供した曲です。
研ナオコさんに提供した「かもめはかもめ」とほぼ同時期にシングルとして発売されました。

中島みゆきさんは、1979年のアルバム「おかえりなさい」でセルフカバーしてます。

続きを読む
2007年02月04日

かもめはかもめ

中島みゆき「かもめはかもめ」

1978年の研ナオコさんへの提供曲で、今でも彼女の代表曲でもあり、中島みゆきさんの名曲の一つでもあります。
中島みゆきさんは、1985年のアルバム「御色なおし」にてセルフカバーしてます。

失恋ソングの定番ですが、この曲はメロディが特に素晴らしいです。

続きを読む
 iTunes Music Store(Japan)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。