2006年08月20日

化粧

「化粧なんてどうでのいいと思ってたけれど」
「せめて今夜だけでも、綺麗になりたい」

この曲をはじめて聴いたのは、遥か昔、桜田淳子さんがテレビで歌っている場面です。
良い曲だな〜、と子供心に思ったのを覚えてます。

作詞作曲:中島みゆき

当時中島みゆきって名前しか知らず、テレビのこのテロップで、そんな人が居るんだな〜、と思ったものです。
一応、桜田淳子さんの「しあわせ芝居」や「追いかけてヨコハマ」は、中島みゆきさんの曲だと知ってました。

自分で歌も歌って、人にも歌を提供する人。
当時の中島みゆきさんのイメージでした。

その後、中島みゆきファンになり、当時のレコード「愛していると云ってくれ」を聴いた時の衝撃は、忘れられません。


「化粧なんて、どうでもいいと思ってきたけれど」
「せめて今夜だけでも、きれいになりたい」
「今夜あたしは、あんたに逢いにゆくから」
「最後の最後に、逢いにゆくから」

「あたしが出した、手紙の束を返してよ」
「誰かと二人で、読むのはやめてよ」
「放り出された昔を、胸に抱えたら」
「見慣れた夜道を、走って帰る」

「流れるな涙、心でとまれ」
「流れるな涙、バスが出るまで」

「バカだね、バカだね、バカだねあたし」
「愛してほしいと、思ってたなんて」
「バカだね、バカだね、バカのくせに」
「愛してもらえるつもりでいたなんて」


どこかノスタルジーを感じさせるメロディです。
そのメロディに、優しく詞を載せてる印象です。
詞は、トコトン悲しいです。


「化粧なんて、どうでもいいと思ってきたけれど」
「今夜死んでもいいから、きれいになりたい」
「こんなことなら、あいつを捨てなきゃよかったと」
「最後の最後に、あんたに思われたい」

「流れるな涙、心でとまれ」
「流れるな涙、バスが出るまで」
「流れるな涙、心でとまれ」
「流れるな涙、バスが出るまで」

「バカだね、バカだね、バカだねあたし」
「愛してほしいと、思ってたなんて」
「バカだね、バカだね、バカのくせに」
「愛してもらえるつもりでいたなんて」


後半は、歌っていると言うか、泣いているに近いです。
全く、違う曲に聴こえるんですね。

中島みゆきさんが歌う「化粧」は、とにかく凄いんです。
これでもか!って言う位、泣いて泣いて、悲しさ悔しさが伝わってきます。

中島みゆきさんの「化粧」を聴いた時は高校生でした。
恋も愛もよくわからない10代でして、それでも激しく何かが伝わってきました。

この「化粧」の衝撃を受けた人、中島みゆきファンに多いと思います。
ここまで失恋を歌にした曲って、中島みゆきさん以外の曲では見当たらないんじゃないか!とも思います。

「化粧」は、初期の中島みゆき作品の中でも、傑作だと思います。

桜田淳子さんの歌う「化粧」です。↓


桜田淳子

ニコニコ動画で小田和正さんの歌う「化粧」を見付けました。
恒例の「クリスマスの約束」の映像です。
後半、中島みゆきさんの音声のみの「化粧」(当時のライブ)もあります。↓



中島みゆき/愛していると云ってくれ


中島みゆき - 愛していると云ってくれ
ヤマハの音楽ダウンロードサービス『MySound』
にて、中島みゆきさんの全曲をダウンロード出来ます。

ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
とりあえずコメントの無い所にコメントします。
かの,中島みゆきがあの桜田淳子とはミスマッチとも思えますね。「ようこそここへクッククック」とか歌ってる人が「しあわせ芝居の舞台裏〜」と,歌ってるから驚き。しかも,『化粧』まで歌われたらねえ。。。
Posted by ひばり吹雪 at 2006年12月17日 10:56
この「化粧」イメージ的に桜田淳子です。
彼女がテレビでよく歌ってたのでね。

後から本家の中島さんを聴いて、ぶっ飛びました!
Posted by 黄色い犬 at 2006年12月18日 22:54
最近、このブログを知りました。「化粧」は私もパンチを食らった曲なので、コメントさせていただきます。

 私がこの曲を始めて聴いたのも高校生の時。アルバム発売直後だから、黄色い犬さんより、少し(?)年上です。

 とにかく「泣きながら歌う人がいるんだ。しかもそれがレコードになるんだ。」と驚き、同時に生まれて初めて曲を聴いて泣きました。なので、桜田淳子は後からです。というかあんまり聴いたことがありません。

 坂本冬美の「化粧」は、結構好きですよ。
Posted by あやゆう at 2007年01月30日 14:24
あやゆさん、はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

この「化粧」を初めて聴いた時、衝撃でした。
それまで、桜田淳子バージョンの印象が強く、中島みゆきバージョンと同じ曲とは思えず、とにかく驚いた記憶があります。

泣きながら歌う曲を聴いたのも「化粧」が初めてでした。

坂本冬美さんの「化粧」も聴き応えありますね。
Posted by 黄色い犬 at 2007年01月30日 22:49
こんばんや。

桜田淳子さんの「化粧」はとっても良いと思います。いや、思う、じゃなくて、良い、です。

彼女は「化粧」が歌えたことで、おそらく中島みゆきさんの歌は全部、歌えると思います。
もちろん、カバーアルバムもありますが、全曲、いけるんじゃないかな、と思います。

男に向かって「あんた」って呼んで、きちんとサマになるのは、やっぱ難しいっしょ。

そこを見事にこなした桜田淳子さんは、やっぱり一流の表現者だと思います。たんに、歌がうまいというだけではないですね。

それだけに、現在、私たちの前で歌ってくれないぶん、きわめて残念です。
Posted by ぶっち at 2012年07月03日 21:27
私が「化粧」を聞いたのは福山雅治がラジオでカバーしてたのがきっかけです。
その後、ご本人がラジオのゲストにきて、それがきっかけでご本人が歌っているのを聞きましたが、皆さん仰ってる通り衝撃でしたね。
ただただ悲しいのを表現した歌だなーと感じました。

個人的には坂本冬美さんのカバーしている「化粧」も好きです。
Posted by mayu at 2012年11月15日 10:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。