2006年08月28日

夏土産

「今年は、友達と一緒に海へ行く約束だから」

今日は、時期的にも合ってる「夏土産」です。
昨日の「ファイト!」と同じアルバム「予感」の2曲目に収録されてます。

この曲、基本的に「嘘」がテーマになってます。
恋人のついた嘘。
それに気が付いた自分の心。
でも、まだ好きだから…。
この「夏土産」の土産とは、一枚のの写真です。

「あなたと同じ場所からの貝殻と恋人たちの写真」

友達と一緒に出かけると言って、浮気してた恋人。
その浮気相手は、主人公の友達。
その主人公の友達が貝殻と一緒に一枚の写真を送る。
そこに自分の恋人と友達の写った写真が…!

個人的には、きっと主人公の友達は、確信犯ですね。
ワザと送ったのでしょう。
きっと、そのことにも主人公は、気が付いてます。

しかし、この曲では、そこには触れてません。
なんとなく暗示させては、いますが。

結局、嘘をついた恋人に対する未練。

「そうだと思っていたけれど訊かないように」
「知らない振りしてきたのは、私まだあなたが好きだから」

恋人の心は、とっくに友達の所にあることもわかってる。
既に恋人は、主人公の友達と恋人状態になってる。
だけど、まだ恋人のことが好き。

ちょっと、相手の恋人の立場で考えて見ましょう。
浮気なのか、本気なのか?

多分、思うに浮気だと思います。
本気なのは、主人公の友達の方だと思いますです。

「嘘」がキーワードです。

浮気だから嘘をつくんだと思いますね。
本気だったら、嘘をつくでしょうか?
旅行の前に別れ話にもっていくんじゃないでしょうか?

ここはきっとケースバイケースな話で、人によって意見が違うと思います。

この恋人は、結局主人公のところに帰ってきてます。
本気ならば、帰ってきません。
友達のところに行きます。

この恋人の心は、まだ主人公のところにあると思います。
友達の方もわざわざ写真を送ってくるところもポイントです。
まだ完全な恋人同士じゃないから、こういうことするんだと思います。
その友達も多少也と辛い思いしているような気もしますが。
その後、どうなるかは、わかりませんが。

以上、勝手な解釈です。


話し変わって、この「夏土産」メロディが良いです。
アレンジも気に入ってます。

この曲は、中島みゆきさんの他のベストには入りませんね。
隠れ名曲の一つです。

以下、Amazon.co.jp
での「夏土産」が収録した中島みゆきCDの紹介です。
中島みゆき/予感

ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
こんにちは!
中島みゆきさんの曲では
「糸」
が好きです。

バンクバンドで唄ってて、あれ?
と思いましたよ!

また遊びに来ますんで、
「糸」
リクエストしていいですか?

ちなみに僕はアコギのウンチクをブログで披露してます。
よかったら遊びに来てください!
ではまた!1
Posted by カスタムバイン at 2006年08月28日 22:51
私も、夏土産大好きです!!当時、楽譜も購入してピアノで練習してました。最近はこのような歌詞ないですよね。。あや
Posted by あや at 2006年08月29日 08:45
カスタムバインさんへ

はじめまして。
「糸」
去年BANK BANDによってカバーされて話題になりましたね。
中島みゆきさんにしては、珍しく優しい曲です。
この曲も、もちろんその内記事に書いてみます。
でも、あまり期待しないで下さいね。

あやさんへ

凄い!
ピアノ弾けるんだ〜。
私は、幼稚園時、エレクトーンを習ってましたが、小学校に入学と同時に何故か辞めさせられました。
今、全く弾けません。

夏土産、隠れ名曲です。
ホント、もっと中島さん、こんな曲も作って歌って欲しいですね。
Posted by 黄色い犬 at 2006年08月29日 23:26
“嘘”中島先生の曲の色んな場面で出てきますがこの曲が一番安定してるような気がします。
Posted by ひばり吹雪 at 2007年04月05日 20:05
この「夏土産」は、感情的でなく、それでも相手を思いやる気持ちが感じられますね。
この辺りから、中島みゆきさんの曲が、相手を思いやるタイプへと変わります。
Posted by 黄色い犬 at 2007年04月10日 00:27
「中島みゆきの歌と共に生きてきた」このストレートなブログタイトルに感動しました。
そう言えば、私も・・・
高校生の頃、ふるさとも無いくせに「ホームにて」「狼になりたい」が好きで、オールナイトニッポンが終ってから、カセットのウォークマン片手に吉野家へ(笑)

「夏土産」は学生の頃、リアルに同じような経験が有り沁みましたね・・・
今となってはオヤジの戯言ですが・・・
「ファイト!」も大好きです!
Posted by トシ at 2008年05月25日 15:25
すごく古い話にコメントすみませんが、歌詞を読み取り間違えてらっしゃいますよ〜。
浮気相手は別に友達ではありません。

自分の友達から送られてきた旅行先の写真の隅に、本当にたまたま同じ場所に行っていた自分の彼氏と女性が写っていた・・というお話です。
もう一度聞いてみてくださいね♪
Posted by あい at 2009年04月21日 15:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。