2006年10月12日

風にならないか

中島みゆき「風にならないか」

中島みゆきさんの1994年のアルバム「LOVE OR NOTHING」に収録。
丁度、「空と君のあいだに」のヒットしてた頃です。

その頃、自分的にも精神的な疲れを感じていた頃で、この曲を聴くと当時のことが思い出されます。
「風にならないか」の詞が、心に響いてました。

「むずかしい言葉は、自分を守ったかい」
「振りまわす刃は、自分を守ったかい」
「降りかかる火の粉と、降り注ぐ愛情を」
「けして間違わずに、来たとは言えない」

「二度とだれかを、傷つけたくはない」
「されど自分が、傷つきたくもない」
「互い違いに心は揺れる」
「あてにならぬ地図を持ち、ただ立ちすくんでいる」

「もう風にならないか、ねぇ風にならないか」

理屈抜きで、良い曲だと思います。
詞が、心にす〜っと入ってきます。

中島みゆきさんの歌い方も、とても優しく語りかけている様です。
詞の内容、決して癒しだけでは、ありません。
なかなか的を得て、厳しいことも言ってます。

心を見透かされた様な気持ちになり、それが心地良いのです。
この曲の前では、素直になれる様な気がしました。


「自由になりたくて、孤独になりたくない」
「放っておいてほしい、見捨てないでほしい」
「望みはすばしこく、何処へでも毒をまく」
「やがて自分の、飲む水とも知らないで」

「だれにも置き去りにされたくはない」
「だれをも置き去りにさせたくはない」
「我が身可愛いと心は揺れる」
「あてにならぬ地図を持ち、ただ立ちすくんでいる」

「もう風にならないか、ねぇ風にならないか」

相反する二つの心を照らし合わせ、心をさらけ出させようとしている。
そんな気がします。

どうしたらいいか、わからない状態。
自分は、天使なのか、それとも悪魔なのか?
精神的にも疲れた時、この曲が生きてきます。

難しく考えて、堂々巡りしているより、気分を変えてみたら?

そう、言っている気がします。
風のように、流れるように。

「もう風にならないか、ねぇ風にならないか」


LOVE OR NOTHING
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(その他)瀬尾一三(Adapter)
発売日:2001-06-20
おすすめ度:4.0


ヤマハの音楽ダウンロードサービス『MySound』
にて、中島みゆきさんの全曲をダウンロード出来ます。


ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
心の中の叫び!というよりか嘆き!?
私もこのような気持ちになる事が多いです。それって結構人には伝えにくいのに・・・それをことごとく言いたい事を言ってくれて。。。新たな名曲に出会えました。
Posted by ひばり吹雪 at 2007年03月14日 21:51
中島みゆきさんは、心の声を伝えるのが上手ですね。
この「風にならないか」も隠れ名曲です。
Posted by 黄色い犬 at 2007年03月14日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。