2006年10月19日

悪女

中島みゆき「悪女」

1981年の中島さんの大ヒット曲です。
オリジナルアルバムとしても最大にヒットした「寒水魚」にニューバージョンで、収録。

中島みゆきさんの曲に初めて興味を持ったのが、この「悪女」です。
自分の中の中島みゆきファンの原点な曲です。



「マリコの部屋へ、電話をかけて」
「男と遊んでる芝居、続けてきたけれど」
「あの娘もわりと、忙しいようで」
「そうそう、つき合わせてもいられない」

「土曜でなけりゃ、映画も早い」
「ホテルのロビーもいつまでいられるわけもない」
「帰れるあての、あなたの部屋も」
「受話器をはずしたままね、話し中」

「悪女になるなら月夜はおよしよ、素直になりすぎる」
「隠しておいた言葉が、ほろり、こぼれてしまう、イカナイデ」
「悪女になるなら裸足で夜明けの電車で泣いてから」
「涙ぽろぽろぽろぽろ流れて、涸れてから」

男に逃げられた(或いは逃げた)主人公が、寂しさを持て余した物語。
平たく言うと、そんなストーリーです。

ホテルから友達の家に電話したり、時間をも持て余してます。
いっそ悪女にでもなって、冷たい女になれれば、楽なのに。
そんな感情が、表れてます。

「女のつけぬ、コロンを買って」
「深夜のサ店の鏡で、うなじにつけたなら」
「夜明けを待って、一番電車」
「凍えて帰れば、わざと捨てゼリフ」

「涙も捨てて、情も捨てて」
「あなたが早く、私に愛想を尽かすまで」
「あなたの隠す、あの子のもとへ」
「あなたを早く渡してしまうまで」

「悪女になるなら月夜はおよしよ、素直になりすぎる」
「隠しておいた言葉が、ほろり、こぼれてしまう、イカナイデ」
「悪女になるなら裸足で夜明けの電車で泣いてから」
「涙ぽろぽろぽろぽろ流れて、涸れてから」

中途半端な気持ちを抱えて、戸惑いながらも、この恋に未来が無いことを悟ってます。
心の準備がまだ出来ていないだけ。
その心の準備をしている最中。

この「悪女」は、その過程を歌った歌だと思います。

「あなたの隠す、あの子のもとへ」
「あなたを早く渡してしまうまで」

この2行が、物語ってます。


今考えると、何のタイアップも無く、チャートで1位を取り大ヒットしたことが、不思議でもあります。
「悪女」と言うタイトル。
そして、実際「悪女」に成りきれない主人公の心の葛藤。
そして、当時の時代性。
その辺りが、この曲が支援された要因かもしれません。

「寒水魚」でのアルバムバージョンでは、気だるく歌ってます。
寒水魚
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(その他)
発売日:2001-04-18
おすすめ度:4.5


「歌暦」でのライブバージョンでは、かなりポップにそれでいてロック調に歌ってます。
歌暦
ポニーキャニオン
Miyuki Nakajima(著)中島みゆき(アーティスト)
発売日:1987-02-21
おすすめ度:5.0


以下のベスト盤は、シングルバージョンを収録してます。
Singles
ポニーキャニオン
中島みゆき(その他)Miyuki Nakajima(著)
発売日:1994-04-21
おすすめ度:4.5


大吟醸
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(その他)Miyuki Nakajima(著)瀬尾一三(Adapter)船山基紀(Adapter)戸塚修(Adapter)
発売日:2002-02-20
おすすめ度:5.0


ヤマハの音楽ダウンロードサービス『MySound』
にて、中島みゆきさんの全曲をダウンロード出来ます。


ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
私は「中島みゆきBESTコレクション16」でシングルバージョンを聞いて知り合いから借りたCDで歌暦バージョンも聴きましたがいつ聞いてもみゆきらしい。凄いアップテンポで歌ってるのが何か寂しい気もしますね。82年の年間シングル売上6位で80万枚のヒット<今だったら普通にミリオン>を記録してますね。
Posted by ひばり吹雪 at 2006年12月18日 20:13
「悪女」は、当時凄かったですよ!
自分のその頃のシングルレコード(!)持ってます。
この曲のヒットでファンになった様なもんですね。
オールナイトニッポンも毎回聴いてました。

「悪女」は、3パターンあって、「歌暦」のバージョンが一番好きです。
Posted by 黄色い犬 at 2006年12月18日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25776075

この記事へのトラックバック

中島みゆき 悪女
Excerpt: カリスマシンガーソングライターの中島みゆきさん。 悪女は、1980年の暮れに発
Weblog: 80年代の音楽ブログ
Tracked: 2007-07-21 18:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。