2006年11月27日

ただ・愛のためにだけ

中島みゆき「ただ・愛のためにだけ」

「ララバイSINGER」の2曲目に収録されてます。
「桜らららら」から空白無しに、この曲が続きます。

この「ただ・愛のためにだけ」は、岩崎宏美さんへの提供曲でした。
今回、作詞作曲を担当した中島さんがセルフカバーされました。

1曲目の「桜らららら」から、自然な感じで、この「ただ・愛のためにだけ」が始まります。
あまりに自然な為、曲が変わったことに気が付きませんでした。


「涙なしでは、語れぬ日々も」
「あなたの名を呟けば、救われる気がした」
「涙なしでは、語れぬ日々も」
「あなたの名を呟けば、救われる気がした」

「ああ大事なことに、気づくまでに」
「みんな私たちは、遠回りだけど」

「ただ愛のためにだけ、涙はこぼれても」
「ただ、愛のためにだけ」
「これが始まりでも、これでおしまいでも」
「ただ愛のためにだけ、生きてると言おう」
「ただ愛のためにだけ、生きてると言おう」


凄く綺麗なメロディです。
詞と、とても合ってます。

詞は、人生観の様な感じです。
過去いろいろあって、その度に乗り越えてきた。
好きな人が居たから、乗り越えてきた。

そんな感じがします。


「星も見えない、砂漠の日々も」
「あなたの呼ぶ声を聞く、風に耳をすます」

「ああ心の中に、磁石がある」
「みんなひとつずつの、磁石がある」

「ただ愛のためにだけ、言葉はかすれても」
「ただ愛のためにだけ」
「これが始まりでも、これでおしまいでも」
「ただ愛のためにだけ、生きてると言おう」
「ただ愛のためにだけ、生きてると言おう」


軽やかなメロディラインですが、詞は奥深いです。

生きていると言うこと。
生き続けるということ。

なんとなく「誕生」にも通じる様な印象も受けます。
人生そのものが、この曲のテーマになってます。

愛と言う言葉が、重いです。
メロディも歌い方も軽やかですが、詞は決して軽くないです。

アルバムが発売されて時間も経ってなく、まだまだ聴きこなしません。
もっと聴き続けて、行間の様なものまで、知りたいと思います。


この「ただ・愛のためにだけ」は、アルバムの中の1曲にしておくには勿体無い感じもありますね。
ドラマとかの主題歌として通用する曲です。
むしろ、ヒットするのでは!と思いました。


ララバイSINGER
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(アーティスト)瀬尾一三(Adapter)中村哲(Adapter)
発売日:2006-11-22
おすすめ度:5.0



岩崎宏美さんの「ただ・愛のためにだけ」です。
ただ・愛のためにだけ
インペリアルレコード
岩崎宏美(アーティスト)中島みゆき(その他)西脇辰弥(Adapter)松井五郎(その他)山川恵津子(Adapter)
発売日:2005-03-24
おすすめ度:4.0



ヤマハの音楽ダウンロードサービス『MySound』
にて、中島みゆきさんの全曲をダウンロード出来ます。

ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
岩崎バージョン。一度テレビで聞きましたが凄いしとやかです。やはり,あの年代で歌唱力があるのは彼女と森昌子ぐらいですから。。。
それと比べて中島先生。やはり,大物。『ただ・愛のためにだけ』という思いが声に出てます。やはり,憧れちゃいます。。。
Posted by ひばり吹雪 at 2007年01月18日 17:11
まだ、岩崎宏美バージョンを聴いてないのです。
一度、ちゃんと聴いてみたいです。
歌唱力がね、とにかく半端じゃないので。
Posted by 黄色い犬 at 2007年01月19日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。