2006年12月18日

カム・フラージュ

中島みゆき「カム・フラージュ」

この曲は、柏原芳恵さんへの提供曲でした。
1983年の暮れの柏原さんのシングル曲です。

1985年んのアルバム「御色なおし」にて、中島みゆきさんがセルフカバーされました。
全くアレンジを変えて、ハードに歌ってます。

柏原さんのバージョンの方を先に聴いてたので、「カムフラージュ」は、柏原芳恵さんのイメージが強いです。
中島さんのバージョンは、柏原さんのと極端に違って激しいです。
ハードロック的に歌い上げてます。


「悪い噂、隠すために、わたしを呼びださないで」
「まずい噂、隠すために、わたしを連れ歩かないで」
「似合いかしら、無難かしら、誰をかばってるの」
「見つめ合ったふりで、急に言いましょうか、本気よ」


この曲の主人公は、相手を疑ってる女の子です。
相手の悪い噂を耳にし、それを疑ってる女の子です。

相手の愛してる人は、別に居る。

そんな疑惑に苦しんでる主人公ですね。


「みんなが疑うときだけ、わたしを抱き寄せないで」
「みんなが見ているときだけ、わたしに口づけしないで」
「甘い言葉ささやくのも、人に聞こえよがし」
「芝居してるふりで急に、言いましょうか、本気よ」


ただ苦しんでるだけじゃなくて、相手を困らせて振り向かせようとしてます。
やや小悪魔的な歌詞だとも思いますね。


「カム・フラージュ、カム・フラージュ、あなたの心のどこかには」
「カム・フラージュ、カム・フラージュ、いつでも誰かが暮らしてる」
「わたしは、あなたの、偽物両思い」


偽物両思い!
まさしくカムフラージュです。

芳恵バージョンとみゆきばバージョン。
どちらもそれぞれ魅力があって聴き応えあります。

柏原芳恵さんの「カム・フラージュ」の映像です。↓


御色なおし
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(アーティスト)チト河内(Adapter)告井延隆(Adapter)山下三智夫(Adapter)クリスタルキング(Adapter)
発売日:2001-04-18
おすすめ度:4.5


ゴールデン☆ベスト
ユニバーサルインターナショナル
柏原芳恵(アーティスト)中島みゆき(その他)服部克久(Adapter)J.サレッス(Adapter)阿久悠(その他)都倉俊一(Adapter)喜多条忠(その他)竜崎孝路(Adapter)三浦徳子(その他)船山基紀(Adapter)藤原いくろう(その他)
発売日:2003-11-26
おすすめ度:4.0



中島みゆき - 御色なおし
ヤマハの音楽ダウンロードサービス『MySound』
にて、中島みゆきさんの全曲をダウンロード出来ます。

ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
アイドル柏原芳恵と女王中島みゆきの歌い方ではやはり全然違うものがありますね。でも,現代の女性像と一致していて驚きです。『カム・フラージュ』中島worldがあります。それにしても柏原は,研ナオコ,工藤静香についでみゆきイズムを引き継いでるような気がしてなりません。
Posted by ひばり吹雪 at 2007年04月03日 21:52
この頃みゆきさんは、もっぱら柏原芳恵提供曲が定番でした。
シングルでは、4曲のみです。
その4曲共に好きです。
Posted by 黄色い犬 at 2007年04月04日 00:05
これって普通に、相手がゲイなのをカムフラージュするために付き合わされてる女の歌じゃないですか?
一発でそう思いましたけど…
じゃなきゃ本気よなんて言わないし、他に好きな女がいることを悪い噂なんて言わない
Posted by 名無し at 2014年04月05日 13:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。