2007年02月08日

旅人のうた

中島みゆき「旅人のうた」

1995年のシングル曲です。
安達祐実主演のドラマ「家なき子2」の主題歌でした。
ドラマの内容は、ともかく(?)曲は壮大で、力強い曲でした。

「家なき子」と言えば、「空と君のあいだに」の方が、印象強いかもしれません。
この「旅人のうた」も当時シングルチャートで1位を記録し、ミリオンセラーとなりました。

「男には男の、ふるさとがあるという」
「女には女の、ふるさとがあるという」
「なにも持たないのは、さすらう者ばかり」
「どこへ帰るのかも、わからない者ばかり」

「愛よ伝われ、ひとりさすらう旅人にも」
「愛よ伝われ、ここへ帰れと」

「あの日々は消えても、まだ夢は消えない」
「君よ歌ってくれ、僕に歌ってくれ」
「忘れない、忘れない、ものもここにあるよと」


歌詞だけ読んでも、出だしを聴いても、ちょっと演歌かな?と初めて聴いた時思いました。
しかし、通して「旅人のうた」を聴いてみると、「空と君のあいだに」と同じ位の名曲じゃないか!と思いました。

「旅人」と言う表現が、中島みゆきさんらしいです。
「旅」を人生に例えた表現とも思えます。
「夢」についても語ってる曲です。


「西には西だけの、正しさがあるという」
「東には東の、正しさがあるという」
「なにも知らないのは、さすらう者ばかり」
「日ごと夜ごと変わる、風向きにまどうだけ」

「風に追われて、消えかける歌を僕は聞く」
「風をくぐって、僕は応える」

「あの愛は消えても、まだ夢は消えない」
「君よ歌ってくれ、僕に歌ってくれ」
「忘れない、忘れない、ものもここにあるよと」


2番の「西には西だけの…、東には東だけの…」の表現が好きです。
人間の持つ価値観の相違を上手く表現していると思います。
旅人の孤独感、人生の孤独感までも表現しています。
少し「時代」のイメージにも繋がるかもしれません。

この「旅人のうた」は、オリコンで1位を取った時、丁度Mr.Childrenの「es」を2位に留めて獲得しました。
当時のMr.Childrenは、出す曲ミリオンセラーの大ブレイクしてた時期で、そんな時期にミスチルを抑えて1位を獲得したことの意味が大きいかと思ってます。

話は変わりますが、中島みゆきさんは、その昔ピンクレディーを抑えて1位を取ったこともあります。



大吟醸
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(アーティスト)瀬尾一三(Adapter)船山基紀(Adapter)戸塚修(Adapter)
発売日:2002-02-20
おすすめ度:5.0


Singles 2000
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(アーティスト)瀬尾一三(Adapter)
発売日:2002-04-17
おすすめ度:4.5


アルバム「パラダイス・カフェ」では、アルバムバージョンで収録されてます。
パラダイス・カフェ
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(アーティスト)瀬尾一三(Adapter)
発売日:2001-06-20
おすすめ度:4.0



中島みゆき - Singles 2000
ヤマハの音楽ダウンロードサービス『MySound』にて、中島みゆきさんの全曲をダウンロード出来ます。

ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
はじめまして! ふく と申します
前々から、気になってて、見に来てました

勇気を出して、とうとう初コメント!です(笑)

わかれうた を聴いてから、ぼちぼちと
おかえりなさい を手にしてから、どっぷりと
生きていてもいいですか で、完璧に・・・

夜会にも、何度か行きました
自分もファン歴2●年になります(笑)

また、来ますね。
緊張しますね、初コメントって
ホントに・・ふぅ〜っ(汗)
Posted by ふく at 2007年02月09日 06:56
『家なき子2』は凄い感動的だったと聞きました。ただ,マンネリ化が進んだとか。。。
しかし,曲に,中島にマンネリという言葉はありませんね。当時のミスチルを抜かしたとは・・・知りませんでした。曲も中島world『旅人』を歌う代表作で声も綺麗で詞は完璧です。全部そうですが,詞と曲の調和がここまでできる人はいないと思います。ドラマの主旨ともしっかりあっていて・・・

ピンクレディの時はたまたま,売上が落ちた時に上昇傾向があった『わかれうた』が逆転1位獲得だったと思います。その次の週はピンクが勝ってるし危うかったですね。曲の良さとともにチャート運もあったんですね。
Posted by ひばり吹雪 at 2007年02月09日 22:29
ひばり吹雪さん。
そうなんです。
ミスチルの「es」を抜いて1位でした。
が、既に「es」は、1位を取ってて、連続1位を阻止した感じです。

「わかれうた」の時は、タイミングが良かったと思います。
「ウォンテッド」の12週連続記録を阻止し、1週だけみゆきさんが1位。
翌週「UFO」がずっと1位でした。
このタイミングの良さで、1970年代〜80年代〜90年代〜2000年代にそれぞれ1位を取ったんですね。


ふくさん。
はじめまして。
これはきっと自分よりもファン暦が長いかと思います。
自分は、「悪女」からなので。

記事なんですが、自分でも不十分で、曲について誤解してるかもしれませんので、その辺御了承下さい。
アドバイスあれば、よろしくお願いします。
では、又来てくださいね。
Posted by 黄色い犬 at 2007年02月10日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33238754

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。