2007年04月22日

鳥になって

中島みゆき「鳥になって」

1982年のアルバム「寒水魚」に収録されてます。
1986年のライブアルバム「歌暦」では、中島みゆきさんがギターの弾き語りで歌われてます。

まるで子守唄の様なメロディ。
この「鳥になって」は、空虚感等、切なさを歌った曲です。
中島みゆき楽曲の中でも、特にアレンジが見事な曲です。

「愛した人の数だけ、愛される人はいない」
「落ち葉の積もる窓辺はいつも、同じ場所と限るもの」
「あなたがとうに昔を忘れたと思っていた」
「窓にうつった私の影は、とてもだれかに似ていた」

「眠り薬をください、私にも」
「子供の国へ、帰れるくらい」
「あなたのことも、私のことも」
「思い出せなくなりたい」


1番を聴いただけでは、具体的な内容がわかりません。
ただ主人公の彼女は、なにか身の置き場所の無い気持ちに苛まれているかの様です。
好きな相手は、別の誰かを愛してる。
そんな雰囲気が漂います。

とにかく、この場を離れて、どこかに行ってしまいたい。
そんな気持ちが表れてます。


「流れる心まかせて、波にオールを離せば」
「悲しいだけの答が見える、すれ違う舟が見える」
「誰も眠りの中まで、嘘を持ってはゆけない」
「眠る額に頬寄せた時、あなたは彼女を呼んだ」

「眠り薬をください、私にも」
「子供の国へ、帰れるくらい」
「私は早く、ここを去りたい」
「できるなら、鳥になって」


2番で詳しい状況が語られます。
やはり恋人は、別の誰かを忘れられず、寝言で別の彼女の名前を呼んでしまった!
それを聴いてしまったことの切なさ。

2番の出だしも幻想的で、非現実的な情景を表してます。
この辺り、中島みゆきさんの詞の世界の魅力だと思います。
萩野原」にも共通する世界観です。


「眠り薬をください、私にも」
「子供の国へ、帰れるくらい」
「私は早く、ここを去りたい」
「できるなら、鳥になって」
「私は早く、ここを去りたい」
「できるなら、鳥になって」


アルバム「寒水魚」の楽曲は、どれも素晴らしく、中島みゆきさんの音への拘りを感じさせます。
冒頭にも書きましたが、特にこの「鳥になって」のアレンジが素晴らしいです。
シンセサイザーと弦楽器を使い、幻想的で壮大な世界を感じさせます。
それに対比し、中島みゆきさんの囁くような歌唱が曲を引き立たせてます。

寒水魚
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
中島みゆき(アーティスト)
発売日:2001-04-18
おすすめ度:4.5



1986年の国技館ライブ「歌暦」でも、この「鳥になって」が歌われましたが、今度はギターだけの弾き語りです。
まるで子守唄を歌うような中島みゆきさんの歌唱です。
同じ曲ですが、世界観は全く違います。
どちらも魅力的です。

歌暦
ポニーキャニオン
中島みゆき(アーティスト)
発売日:1987-02-21
おすすめ度:5.0



中島みゆき - 寒水魚 - 鳥になって
ヤマハの音楽ダウンロードサービス『MySound』にて、中島みゆきさんの全曲をダウンロード出来ます。

ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
タグ:中島みゆき
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
この曲『夜会』のステージで歌っていただけると面白いだろうなあと思っています。『寒水魚』は中島最大のセールスだという事もさることながら曲がピカイチですよね。強い歌詞に弱い一面が見えてくるのが面白いです。
Posted by ひばり吹雪 at 2007年04月23日 22:36
確か1回目の「夜会」で歌われました。
「寒水魚」のバージョンだったと思います。
1回目の「夜会」は、コンサートに限りなく近かったので、その後の「夜会」の演出で、この「鳥になって」が登場したら!と思いますね。
Posted by 黄色い犬 at 2007年04月25日 18:31
ふくです、おじゃましてます・・・

歌暦、夜会、どちらで聴いても、
やっぱり、しんみりとさせてくれます・・・

でも、そうですね!
今になっての夜会で、この「鳥になって」が
出てきたら、もう、感動ものでしょうか?(笑)
Posted by ふく at 2007年04月29日 05:19
ストーリー上で、「鳥になって」が現れたら、同じ歌詞でも、きっと違った印象になるでしょうね。

夜会は、途中からほとんど新曲で構成されるようになりましたが、既存の曲を又使って欲しいです。
Posted by 黄色い犬 at 2007年04月29日 20:23
 新しくなった「ウルルン滞在記」では、みゆきさんの曲のフレーズが少しずつ、BGMで使われています。
 先週はこの曲と、「永久欠番」が流れていました。その前は、「とろ」が… 番組の音楽を担当している人は、相当みゆきさんを聞きこんでる人なんでしょうね。
Posted by あやゆう at 2007年05月02日 14:51
新しくなった「ウルルン」は、まだ見てませんが、相当中島みゆきさんの曲が使われてるようですね。
いつも見逃してるので、今度こそ見たいです。
Posted by 黄色い犬 at 2007年05月13日 21:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39673211

この記事へのトラックバック

三日で90万(笑)
Excerpt: 少し前までドウ○イだったのに、今ではセッ○スで生活してます(笑)
Weblog: たけちゃん
Tracked: 2007-06-04 04:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。