2007年07月21日

中島みゆき 雨の歌ベスト10

最近、雨が続いてます。
そんな雨にちなんだ中島みゆき楽曲をセレクト!

中島みゆき 雨の歌ベスト10(あくまでの個人的!)


まずは、10位から!


10位 泥は降りしきる

アルバム「中島みゆき」の収録曲。
土砂降りの雨を泥に例えた曲です。
超失恋ソングでした。
凄く悲しい曲です。


9位 噂

シングル「あたいの夏休み」のカップリング曲です。
ベストアルバム「Singles」で聴くことが出来ます。
当時は、B面と言ってましたが!
この曲は、しとしと降る5月の雨。
中島みゆきさんの曲の中でもクールな曲です。
信用できない男を自ら捨てて…!


8位 雨…

アルバム「おかえりなさい」の収録曲。
この曲は、小柳ルミコさんへの提供曲でした。
当時、小柳さんは紅白歌合戦でもこの「雨…」を歌いました。
裏切りとか信用とか、重たいテーマな恋歌でした。


7位 狼になりたい

アルバム「親愛なる者へ」の収録曲。
この曲は、中島みゆきさんの曲の中でも名曲中の名曲。
雨の中、濡れたアロハシャツ!
そんな雨のエピソードでした。


6位 バス通り

アルバム「臨月」の収録曲。
この曲の記事もまだ書いてませんね。
中島みゆきさんの曲では、目立たないタイプの曲です。
雨野中、バスを待っている間、偶然昔の彼を目撃!
まさか、自分の陰口を…!
そんな内容の曲でした。


5位 肩に降る雨

アルバム「miss M」の収録曲。
この曲も名曲です。
傘も挿さず、途方に暮れ、ひとり歩いている…。
中島みゆきさんの優しいボーカルも好印象です。
この曲も意外と記事にしてませんね。


4位 PAIN

夜会 VOL.8 問う女から生まれた曲です。
アルバム「月-WINGS」の収録曲。
フルオーケストラをバックに歌ったスケールの大きな曲です。
大雨、小雨、どちらともとれる曲です。
雨が悲しみを癒すイメージです。


3位 空と君のあいだに

中島みゆき最大の大ヒット曲です。
Singles 2000」と「大吟醸」、そしてアルバムバージョンとして「LOVE OR NOTHING」に収録。
この曲での雨は、辛い想いに例えてます。
冷たい雨!と言った表現から受け取れますね。


2位 おまえの家

アルバム「愛していると云ってくれ」の収録曲。
この曲の冒頭の雨と雷の効果音が印象的です。
実際、この曲は、雨上がりのストーリーです。
個人的に雨と中島みゆきと言ったら、この曲が連想されます。
中島みゆき初期の名曲です。


1位 誰のせいでもない雨が

アルバム「予感」の収録曲。
この曲は、名曲中の名曲だと思います。
雨を効果的に使った名曲です。
10年以上前のファンクラブ「なみふく」の会員が選んだ中島みゆきトップ100に何とランクされなくて、ビックリした記憶があります。
今でも色褪せない名曲!
これを期に皆さん聴いてみて下さい。


そんな感じで、雨をテーマにした中島みゆきベスト10でした。

あくまでも個人的な想いで作りました。


中島みゆき

ヤマハの音楽ダウンロードサービス『MySound』にて、中島みゆきさんの全曲をダウンロード出来ます。

ランキングに参加してますので、記事が気に入った時にでも、クリックしてもらえると嬉しいです。
人気blogランキングへ
タグ:中島みゆき
 iTunes Music Store(Japan)
この記事へのコメント
名曲ばかりでどれも選び難いですね。。。
Posted by ひばり吹雪 at 2007年07月22日 20:10
名曲ばかりです。

でも、意外と雨の歌って、少ないと思いました。
Posted by 黄色い犬 at 2007年07月23日 19:49
 わたし的には、「囁く雨」が好きです。
 泣き虫な男は、どこにでもいます。男に先に泣かれると、女はもう泣けません。
Posted by あやゆう at 2007年08月04日 21:52
「囁く雨」もありましたね。
男に泣かれる女!
そんなシチュエーションでしたね。
雨の効果音も印象強いです。
Posted by 黄色い犬 at 2007年08月08日 02:39
はじめまして、僕も中島みゆきは小学校五年から聞いてますが、一番好きな歌は『誕生』です。いつ聞いても、ついほろりときます。
Posted by ハッピーウッド at 2008年10月15日 03:20
雨が空を捨てる日は
Posted by at 2012年02月14日 18:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。